あなたの住まいは安全・安心ですか?防犯のプロが教える防犯対策で、安全で安心な『まちづくり』を!

足つぼ

足つぼコミュニケーション

私は防犯・防災アドバイザーとして15年間『小学校での防犯教室や親子防犯教室、高齢者対象の防犯教室、女性のための防犯教室の講師』として講演活動や防犯相談や防犯アドバイスをさせて頂きました。

そしてもう一つ、防犯アドバイザーとして色んな問題に触れ相談や会議などに出席しアドバイスして感じる事、非行の原因やいじめなども「家庭内の環境に、子ども達の交友関係によって大きく左右される」と思えるようになってきました。

私も実は自分の病気の改善に「足ツボ療法(足の裏反射区療法)の実践者」なのです。私の子ども達が生まれたころから約26年の期間…「自分と子どもや妻の足の裏と身体に向き合い、体質改善や健康管理に足もみを実践していたのです」

そして家族だけに留まらず、ご縁の有った方には「足裏を揉むと体質改善や健康管理が出来るよ」「親子関係が上手くいかなかったり、子どもとの関係が上手くいかない時に"足を揉んだり、手のひらを揉んだり…スキンシップを図る事"」をご指導させていただきました。

コミュニケーションの原点は「スキンシップ」であると考えます。

イラスト

個人や自宅の防犯アドバイスや親子防犯教室やストーカー対策セミナー、高齢者対象の防犯防災セミナーの講師で話をさせて頂き、かなりの「個人相談や個人面談で気付きがありました」

親子防犯教室と防犯スポーツ教室を開催しで子ども達の異変に気が付きました「真っ直ぐ走れない・素早く動けない・前のめりに躓き頭部を怪我する」

…「いま、子どもの足が危ない!!」という事を感じ始め動き出したのです…

子どもの防犯の基本は『素早く逃げる、大きな声を出す』…しかしながら「子ども達は"犯罪企図者からの声掛け等"で頭では分かっていても、素早く逃げる、大声を出すことが出来ない」事に気が付いた。

…そして「深刻な不登校や非行問題、家庭内暴力など」も色んな防犯アドバイスや防犯相談で受けてきました、とても深刻な問題です。

だからこそ『足ツボコミュニケーション』が今の時代大切なモノになってきたのだと思います。

足つぼコミュニケーションセミナー

防災教室と健康教室のコラボレーション

足つぼ健康教室

足つぼコミュニケーション特別レッスン&セミナー

足つぼ施術

赤ちゃんから高齢者まで誰でも簡単に足つぼレッスン